• 総幼研教育をもとに知・情・体三位一体のたくましい「脳力」と「体」を育てます。
  • 自然とふれあい、本物体験で感動の心を育てます。
  • ジャンピング体操で丈夫な体と積極的な心身を育てます。(専門講師による週1回指導)
  • 音楽リズム指導で豊かな音感と情緒を育てます。(専門講師による週1回指導)
  • コンピューターを使った文字、数、想像力を育てます。(専門講師による)
  • 老人ホーム、又国際交流を重ね、思いやりと広い視野を育てます。
  • 保育時間は、午前8時30分より午後5時まで。
  • 日曜、祭日は休園です。
  • 年間の休園は次の通りです。 12月29日~1月3日まで (お盆休みなし)
  • 延長保育を行っています。時間は朝7時00分から8時30分、夕方は5時~7時(土曜日も同じ)です。 必要な方は、福祉事務所宛の申請書が必要です。普通保育以外の延長保育を希望の方は、園に届け出て下さい。
  • 年に二回、園医による健康診断と、年一回の歯科検診を行っています。
  • 次の状態の時は、園を休んで下さい。 37度以上の発熱があるとき。 伝染病疾患(百日咳、麻疹、おたふく風邪、風疹 、水ぼうそう、プール熱、など)その他の伝染病の場合は、医師の許可があるまで休んで下さい。 (完治後は、登園許可書に記入の上、登園して下さい。)
  • 園では、特に基礎体力づくりのため、毎日、裸になって体操と園周辺のマラソンを行っています。又、上履きに、園児は、草履を使用しています。
  • 4、5才児は毎週1回、園内にて専門の指導員によるジャンピング体操を行って、基礎体力を養っています。
  • 完全給食です。
  • おやつは、乳児は10時と3時の二回です。幼児は、3時の一回です。3時のおやつはほぼ毎日手作りのおやつです。
  • 毎月、園だよりで給食の献立をお知らせしますので、ご家庭の献立を考えて下さい。
  • お弁当を月2回、火曜日に設けています。この日に園外保育に出かけます。
  • アレルギー体質で食事制限をされている方は申し出て下さい。
  • 送迎バスを運行します。運行路などは、園バスページをご覧下さい。
  • 保育料は、福祉事務所より決定されます。ただし、1カ月遅れての納入となります。
  • 主食代、幼児のみ毎月2500円。 (乳児は措置費に含まれています。)
  • 絵本代、年齢によって異なるため後でお知らせします。
  • その他、個人用品、行事参加の実費。
  • 育児の悩み、相談など保育経験の上からご相談に応じます。お気軽にご相談下さい。相談にはお電話でも来園下さっても結構です。相談員には、園長が当たります。秘密は厳守します。